信濃町探偵団―創価学会最新動向 「言葉」で読み解く日本の社会/斎藤貴男創価学会関連裁判 怪文書から世相を看る/六角 弘 パリ通信/広岡裕児政界レーダー/山村明義食卓への犯罪―食品業界にだまされる消費者/平澤正夫有田芳生の情報おもちゃ箱/有田芳生今月の「悪口雑言」サヨナラ人間革命(1〜10回)

2003年 バックナンバー
12/15
(44号)

【閻魔帳】 なぜ、あなたは「自衛隊のイラク派兵はNO」と言えないのですか?
【特集】他者を罵り続ける「人権」教団の不可解
・「週刊新潮」VS創価学会流“正義”/段 勲
・池田大作さんの演じた「おぞましい03年」/野田峯雄
連口汚い言論攻撃の温床 池田大作氏の教唆扇動が発生源/乙骨正生
・特報: 「犯罪」で積み上げた公明票/本誌編集部
信濃町探偵団 ガンジー・キング・イケダ展 他

12/1
(43号)
【閻魔帳】 「隠し選挙」とイラク出兵/川崎泰資
【特集】総括!―03年衆議院選挙
・正体を現した「自民党の別働隊」/溝口 敦
・総選挙でより鮮明になった「池田製シャブ体制」/野田峯雄
・民主党は本当に政権を奪取する気があるのか/古川利明
・「自・創密着選挙」の後遺症 自民党は自滅の一歩を歩み始めた/山村明義
・自・公連立政権の賞味期限/段 勲
連立政権の死命制した創価学会 政権交代には「政教分離」の堅持が要/乙骨正生
信濃町探偵団 2004年(平成16年)の活動を発表 他
11/15
(42号)
【閻魔帳】 「広布の闘士」と選挙戦/段 勲
【特集】創価学会「裁判報道」のウソ
・聖教新聞に出せない本部幹部会での弁護士発言/乙骨正生
・「乙骨裁判」をめぐる虚偽報道/本誌編集部
フランスでの創価学会訴訟―「SGI全面勝訴」報道のウソと狙い/広岡裕児
・特報:「NTTドコモ通信秘密侵害事件真相究明の会」が全国で署名活動/乙骨正生
信濃町探偵団 公明党推薦の自民党候補一覧[資料編] 他
11/1
(41号)
【閻魔帳】 「党名隠し」でリベンジ狙う創価学会・公明党の東京12区戦略/長谷川学
【特集】政教一体の行政利用――現世利益のある断面
・「宗教団体」の利権行為と“総体革命”/段 勲
・学会員外交官の「公金横領疑惑」を前駐レバノン大使が告発/乙骨正生
公明党市議に生活保護不正疑惑―市議会に特別操作委員会設置
・特報:「NTTドコモ通信秘密侵害事件」で「真相究明の会」設立される/本誌編集部

10/15
(40号)
【閻魔帳】 小泉首相はイラク戦争のスピン・ドクターか/川崎泰資
【特集】創価学会の選挙戦―公明党支援活動の構造
創価学会の会合に見る選挙闘争の実態 ―選挙一色だった町田「栄光躍進総会」
・日蓮聖人遺文(御書)を選挙用に曲解する創価学会/岩城陽子
・投票日当日の、二つのメッセージが意味するもの/本誌編集部
信濃町探偵団 統一外での連続勝利を誇示 他
10/1
(39号)

【閻魔帳】 誰も問わない自民党総裁選の末期症状/古川利明
【特集】あいつぐ創価の展覧会―その狡猾な手法
笑わせ上手の池田大作さん ―「平和旅」展とロバート・キャパ展の落差/野田峯雄
・ああ堂々の「池田大作写真展」/段 勲
・各種展覧会は勢力拡大のための“武器”/乙骨正生
・特報:「ダミー本」の作者(?)が「抗議」電話/乙骨正生
信濃町探偵団 小泉再選を歓迎・神崎公明党 他

9/15
(38号)
【閻魔帳】 創価学会と憲法改正/野田峯雄
【特集】“煙の如き”創価の言論
雲散霧消した“反自民・反権力” ―「二枚舌・変節・カメレオン」発言/乙骨正生
・「財務」にみる池田大作氏の虚言 ―ウソは泥棒の始まり/段 勲
・宗教的言論さえも“ご都合主義” ―「いかなることがあろうとも」の虚しさ/岩城陽子
・堕落と偽装に満ちた野崎発言の厚顔/溝口 敦
信濃町探偵団―世界から143の名誉教授 他
9/1
(37号)
【閻魔帳】冷夏の怪談―公明党は創価学会の敵?/段 勲
【特集】中央公論「政教分離」特集の不可解
読売傘下の『中公』が行き着く果て/山田直樹
・学者座談会に欠けている「事実を直視する勇気」/本誌編集
・創価学会に迎合する学者・官僚・マスコミ人/乙骨正生
・堕落と偽装に満ちた野崎発言の厚顔/溝口 敦
信濃町探偵団―沢たまき公明党参議院議員が死去 他
8/15
(36号)

【閻魔帳】創価学会とイラク特措法/野田峯雄
【特集】呪詛と怨念―創価学会の深層
・創価学会・呪詛の実態/乙骨正生
“ワラ人形に五寸釘”を彷彿 「悪人撲滅御祈念」のおぞましさ/段 勲
・ “野蛮化”した宗教が放つ怨念の言葉/本誌編集部
・ 特報: 正体が判明した創価学会・公明党「ダミー本」の執筆者/本誌編集部
信濃町探偵団―理事長交代・創価学会、公明党が連絡協議会 他

8/1
(35号)

【閻魔帳】NHK会長三選の疑問/川崎泰資
【特集】 創価学会インタナショナル(SGI)―ある断面

創価学会インタナショナル(SGI)誕生に関する隠したい事実/乙骨正生
・SGI―もう一つの役割/段 勲
・インタビュー:元SGI公認通訳が語る池田氏の素顔/後呂聖子
・特報:正体が判明した創価学会・公明党「ダミー本」の執筆者/本誌編集部
信濃町探偵団―創価学会最新動向

7/15
(34号)
【閻魔帳】 「日本のラムズフェルド」が支援するアメリカの大義なき戦争/古川利明
【特集】虚妄だった池田大作氏の「政教分離宣言」

・ウソにウソを重ねる「新・人間革命」 政教一体は骨がらみの体質/溝口 敦
「池田発言」に見る政教一致―本部幹部会発言が示す支配構造
・元都議会公明党幹事長・龍年光氏に聞く
・法廷で審理される政教一致の事実/乙骨正生
信濃町探偵団―池田大作氏の動静
7/1
(33号)
【閻魔帳】 「大衆の党」公明党はどこに行った/段 勲
【特集】「言論出版妨害事件」を再検証する
・「猛省」「謝罪」は世間欺く“虚言”
・「新・人間革命」で被害者装う池田創価学会/乙骨正生
・この事件は池田大作の指示と命令で起きた/山崎正友
・座談会:「事実無根」は真っ赤なウソ 業務命令で書店に圧力をかけた
・インタビュー:妨害された側の出版社代表が語る
言論出版妨害は歴史的事実 歴史改竄は許されない/遠藤留治
信濃町探偵団―本部幹部会に出席しスピーチした池田大作氏
6/15
(32号)
【閻魔帳】 Xデーと創価学会人事/山田直樹
【特集】「池田大作重病」説をめぐって
・「急病説」で揺れ動く、池田大作氏の周辺事情/段 勲
「誇張と矮小」を使い分ける池田氏の“病気”/乙骨正生
・混乱必至!「ポスト池田」の後継問題/溝口 敦
信濃町探偵団―復帰パフォーマンス本格化?
6/1
(31号)

【閻魔帳】「日本の有事」と「先生の有事」/山田直樹
【特集】 個人情報保護法と創価学会
「池田大作を守る」ためだった個人情報保護法案の成立/古川利明
・座談会:人権抑圧国家・社会到来の危機
・それは創価・公明の政権参画が始まりだった/川崎泰資・斎藤貴男・乙骨正生
・特報:ドコモ携帯電話通信記録の盗み出し事件 東京地検が刑事告発を正式受理
信濃町探偵団― 一カ月ぶりに「聖教新聞」に登場も?重篤説も流れる池田大作氏

5/15
(30号)
【閻魔帳】信じない者は救われないか/段 勲
【特集】新展開! ドコモ通信記録窃盗事件は学会の組織的犯罪か
起訴事件以外にも被害者がいた -不可解な警察の事件への対応/山田直樹
・インタビュー:告発者が怒りの心情を吐露
・卑劣な犯罪は許せない! 検察に望みたい厳正な捜査/本誌編集部
・創価学会による「組織的犯罪」の可能性示す 東京地検への「告発状」全文
信濃町探偵団― 体調不良か?五月三日になぜか姿を見せなかった池田大作氏
5/1
(29号)
【閻魔帳】 アメリカはデモクラシーの国か/古川利明
【特集】「池田私兵」養成機関・創価大学の真実
地元紙が伝えるアメリカ創価大学「 派閥抗争と秘密主義」の実態/乙骨正生
・勲章が羽根を付けて飛んでくる 徹底利用される「創立者」の肩書/段 勲
・「組合潰し」にみる創価大学の異常/山田直樹
・特報: 不在者投票で投票干渉し逮捕された学会員/乙骨正生
・「デマ演説」の公明党を共産党が告訴・提訴/本誌編集部
信濃町探偵団―統一地方選挙前半戦で公明党候補全員当選に欣喜雀躍
4/15
(28号)
【閻魔帳】ある弁護士の闘い/段 勲
【特集】イラク攻撃で地に落ちた創価学会「平和主義」の看板
「世界の平和指導者」を自称する池田氏の多弁・雄弁と沈黙の落差
・検証「公明党の対応」 欺瞞、支離滅裂、対米追従に終始/本誌編集部
・「ないものねだりの子守歌」-無内容な池田氏の平和提言/溝口 敦
信濃町探偵団―統一地方選について青木副理事長が談話・後任理事長に内定か
4/1
(27号)
【閻魔帳】国連決議なしにイラク戦争支持 国益損なう首相の対米追随外交/川崎泰資
【特集】「創価学会裁判」に象徴される「司法の危機」
対・日蓮正宗裁判にみる「司法判断」の不可解/山田直樹
・いま、裁判がおかしい -真実の追求と国民の知る権利を阻害/野田一敬
・裁判・判決を言論抑圧に悪用する創価学会/乙骨正生
・特報: 台湾紙報道で明かされた「池田大作・名誉称号授与」のからくり/本誌編集部
信濃町探偵団― 胡錦濤中国国家主席に祝電
3/15
(26号)
【閻魔帳】 学会系メディアの「広告」狂想曲/山田直樹
【特集】「集票・集金軍団」創価学会婦人部の構造
創価学会の実働部隊「婦人部パワー」の異常性/段 勲
・集票マシーン婦人部の実態 -平成十年参議院選挙の現場から/乙骨正生
・フォーラム通信/龍年光氏ら石原都知事を被告とする損害賠償請求訴訟を提訴
・特報: 暴露された創価学会・公明党「ダミー本」の卑劣/本誌編集部
信濃町探偵団-統一地方選挙必勝を檄
3/1
(25号)
【閻魔帳】 総理大臣の値打ち/段 勲
【特集】創価学会の「カルト度」を検証する
「巨大カルト」創価学会の危険度/古川利明
・フランス国営放送ドキュメンタリー
・「創価学会-21世紀のセクト」の秀逸な内容/乙骨正生
・特報:フィリピン出入国管理局長の命令書で明らかとなった創価学会入国妨害工作
信濃町探偵団―ついに始まった? 矢野絢也元公明党委員長批判
2/15
(24号)

【閻魔帳】池田大作氏の「平和」とは何か/野田峯雄
【特集】隠される「池田講演」の本音部分
本部幹部会発言にみる池田大作氏の虚と実/乙骨正生
・品性なき「世界の知性」の本音発言/山田直樹
・「私の見た「池田大作」の実像4 龍年光氏(その4)
『人間革命』余話-「池田本」に汚染される出版業界

2/1
(23号)

【閻魔帳】小泉・熊谷は変節漢の双璧/山田直樹
【特集】池田大作「海外要人会見」のお粗末
・特報:福岡・行橋市が「池田大作写真展」の後援を取り消し/編集部
・忘れたい同志、パナマ・ノリエガ将軍との「平和会談」から30年/段 勲
ルーマニアの独裁者チャウシェスク大統領との蜜月/乙骨正生
・「私の見た「池田大作」の実像3 龍年光氏(その3)

1/15
(22号)
【閻魔帳】「個人情報保護法」修正案に騙されてはならない/斎藤貴男
【特集】集票・勧誘に動員される「学会員芸能人」
集票に貢献する広告塔―芸術部/段 勲
・“芸能人利用”でもくろむ大量当選/山田直樹

・特報:「池田香峯子危篤」情報と加速度を増す創価学会の「変節」/段 勲

・特報:新潮社幹部の死亡を嘲笑う創価学会の本部幹部会/編集部
・「私の見た「池田大作」の実像2 龍年光氏(その2)
1/1
(21号)
【閻魔帳】自民党から「自公党」へ 深まる政治不信/川崎泰資
【特集】「池田大作」人間性の原点
「池田大作」青少年期のトラウマ/野田峯雄
「金集め」池田学会のルーツは若き日の貸金業にあり/溝口敦
「私の見た「池田大作」の実像1-龍年光氏(その1)
インタビュー/地田株式会社営業部長 解体工事で判明した「名建築・正本堂」の惨状
特報:「フォーラム・乙骨」が創価学会に勝訴/編集部

2002年 バックナンバー
12/15
(20号)
【閻魔帳】「小泉・秋谷」密会の狙い/山田直樹
【特集】創価学会「言論弾圧」の系譜―その今と昔
偽造される「開かれた教団」の言論弾圧史/段 勲
・池田大作氏の執念が引き起こす「言論封殺」の流れ/野田峯雄
・特報:新聞・テレビが報道しない「八葉事件」に落とす創価学会の影 /乙骨正生
12/1
(19号)

【閻魔帳】公明党に拉致問題を語る資格はない/山田直樹
【特集】徹底比較「創価学会と北朝鮮」
・ヒットラーと共通する「金正日・池田大作」の体質/溝口 敦
創価学会職員OB座談会 創価学会は「日本の北朝鮮」だ 
今月の「悪口雑言」―「平和と人権」を看板にする団体の"ホンネ"集

・特報:内部文書が示す創価学会の地方紙戦略/段 勲

11/15
(18号)
【閻魔帳】歴史に残る小泉首相の“迷スピーチ”/山田直樹
【特集】露呈する公明党の欺瞞と独善
拉致問題で反省すべきは誰か/編集部
党大会で首相も認めた公明党の政教一致体質/乙骨正生
公明党議員OB座談会 私たちが経験した池田私党・公明党の政教一体構造
緊急インタビュー 前田雄吉衆議院議員 暴行を受けてもひるまない!
特報:文部科学大臣―龍氏の「意義申立て」を却下/編集部
11/1
(17号)

【閻魔帳】竹中大臣と公明党「同床異夢」/山田直樹
【特集】創価学会の異常な寄付金集め「財務」の実態
苛斂誅求な”集金”が悲劇を生む/乙骨正生
集金マシーンと化した創価学会のモラル/段 勲
特報:完成した大石寺「奉安堂」と創価学会の嫉妬/編集部  

10/15
(16号)
【閻魔帳】「親創価学会幹事長」で前途多難の「ニュー鳩山」/山田直樹
【特集】携帯電話通話記録窃盗事件と創価学会の盗聴体質
創価学会盗聴事件の系譜/乙骨正生
創価学会が主張する「人権」の危うさ/段 勲
未だ変わらない創価学会の「盗聴・謀略体質」/山崎正友
特報:内部対立深まる韓国SGI/編集部
10/1
(15号)

【閻魔帳】宗教テロ―ファナティシズムの世界/段 勲
【特集】日中国交回復三十年 親中派・創価学会は何をしてきたか
中国に迎合・礼賛し売名行為に利用した池田大作氏の"罪"/乙骨正生
「中国理解」を押しつける"親中派"の無理無体/相池 謙
インタビュー 池田提言と第一次訪中の真実/原島 嵩
特報:学会本体の体質を露呈!?創価大学職員らによる通話情報流出事件発覚

9/15
(14号)

【閻魔帳】腐食列島の大掃除を!/茶本繁正
【特集】創価学会マスコミ支配の危機的状況
池田大作氏のメディア戦略と問題点  
広告から記事へ、紙面ジャックで深まる「学会汚染」/川崎泰資
印刷費・広告費の巨大金脈が 大手メディアの創価学会迎合を生む:乙骨正生
創価学会翼賛メディアの実態/編集部
原田稔創価学会副理事長が東京地裁に証人出廷/編集部
特報:ついに明らかにされた120万人「韓国SGI」の内部抗争/段 勲

9/1
(13号)

【閻魔帳】国が滅びんとするとき/段 勲
【特集】識者が見る創価学会・公明党
「カルト宗教」創価学会批判/浅見定雄
創価学会=公明党による「政治上の権力」行使/松井繁明
「第三文明」掲載の創価学会に貢献する識者、文化人の構造:乙骨正生
インターネットでみる創価学会批判情報/松井 一

8/15
(12号)

【閻魔帳】書き換えられている公明党の看板/山田直樹
【特集】知られざる創価学会本部職員の腐敗の実態
職員OB座談会 師匠の姿を見習った?専従幹部職員の腐敗の連鎖
倫理規程が浮き彫りにする「学会本部職員」の非倫理構造:乙骨正生
創価学会本部職員OB座談会 師匠の姿を見習った?専従幹部職員の腐敗の連鎖
特報:『私は山崎正友を詐欺罪から救った!!』 の著者を山崎氏が名誉棄損で提訴
名誉棄損訴訟で創価学会が負けた/広岡裕児

8/1
(11号)

【閻魔帳】住基ネットの恐怖/斎藤貴男
【特集】池田大作氏「称号・賞獲り」のカラクリ
"勲章の権化"と化した池田センセイ/段 勲
緊急インタビュー/秋元広学日蓮正宗宗務院渉外部長
創価学会の規則・会則変更は「池田本仏の新興宗教」の旗揚げ

7/15
(10号)

【閻魔帳】有事法制という名の国家総動員法/茶本繁正
【特集】宗男だけじゃない!外務省の創価学会汚染
・皇族・三権の長と同格だった池田大作氏に対する便宜供与/乙骨正生
・国益より宗益を優先!? 外務省内創価学会秘密組織の実態:山田直樹
・特報:「宗教法人規則」変更の認証の取り消し求め龍年光氏が異議申し立て

7/1
(9号)

【閻魔帳】読売新聞「公明党迎合」記事の不可解/山田直樹
【特集】七・三大阪事件(池田大作選挙違反事件)の罪と罰
「末端会員切り捨て」で買い取った「池田無罪」/溝口 敦
『人間革命』にみる大阪事件の虚実/岩城陽子
"無実"ではなかった「大阪事件」 ―無罪は検察の勇み足の結果だった/乙骨正生
個人情報保護法で信教の自由は死ぬ/広岡裕児

6/15
(8号)

【閻魔帳】"衣の下の鎧"を見せた公明幹部/乙骨正生
【特集】創価学会の芸能人・スポーツ選手戦略
スポーツの勝負を信心の勝負に置換/山田直樹
・狂奔する"広告塔"&消えた"広告塔"/段 勲
・池田礼賛・宗門攻撃に駆り出される学会芸能人/乙骨正生

6/1
(7号)

【閻魔帳】「メディア規制法」読売試案と公明党/山田直樹
【特集】韓国で策動する創価学会
韓国の大統領選にまで介入した創価学会―韓国誌が創価学会政界工作をスクープ
創価学会は韓国で何をした ―売名と勢力拡大に奔走した四十年の歴史/乙骨正生

5/15
(6号)

【閻魔帳】真っ平御免 メディア規制三点セット/斎藤貴男
【特集】司法制度を悪用する創価学会
訴訟を乱発・悪用する創価学会の欺瞞的体質
批判者・対立者を訴訟使って抑圧・攻撃/乙骨正生
緊急特報:創価学会が宗教法人改正/編集部

5/1
(5号)

【閻魔帳】官房機密費と公明党幹部議員/山田直樹
【特集】露わになった創価学会の金権体質
「八葉」事件の背後に潜む創価学会の影/乙骨正生
「搾取の宗教」のカネまみれ構造/溝口 敦
「税の公平」に疑念抱かせる創価学会の姿勢/段 勲

4/15
(4号)

【閻魔帳】創価学会会則改正の狙い/乙骨正生
【特集】創価学会"他教団騙し"の構造
善意につけ込む、学会系『第三文明』誌の捏造報道/山田直樹
"日蓮宗の僧侶が入会"の虚偽キャンペーン/乙骨正生
"政治的スタンス"で決める他教団への融和or攻撃/編集部

4/1
(3号)

【閻魔帳】もう一つの外務省改革/乙骨正生
【特集】信教の自由脅かす創価学会
「宗教団体」の名が泣く脱会者いびりの惨状/山田直樹
国際問題に発展か 韓国SGIの目に余る横暴と驕慢/朴 昌鉄
創価学会脱会者攻撃の構造/乙骨正生

3/15
(2号)
 

【閻魔帳】マスコミ世論調査の”怪”/山田直樹
【特集】歴史を偽造する創価学会
池田大作「履歴」の偽造/溝口 敦
本尊・教義を偽造する創価学会/岩城陽子
「大作の代作」と揶揄される「池田本」の実態/押木二郎
「創価教育学会は反戦団体」の虚像/乙骨正生
フランス・セクト対策関係省庁本部長の記者会見/広岡裕児

3/1
創刊号

【閻魔帳】河合隼雄文化庁長官問題/乙骨正生
【特集】1「言論テロ」を叫ぶ創価学会の「言論テロ」
マスメディアに対する言論テロ/段 勲
竹入元公明党委員長バッシングの構造/山田直樹
日蓮正宗攻撃にみる卑劣な実態/乙骨正生
露呈した『言論のテロリズム』のお粗末度/本誌編集部
【特集】2 宗教裁判関連レポート
クロウ事件和解成立-その背景と今後:山田直樹
「和解条項」あざ笑う創価学会報道の欺瞞性:編集部
崩壊する池田大作の世界(写真)
セクト(破壊的カルト)とは何か/広岡裕児

TOPページへ戻る